Member

常に新しい刺激を得られる退屈しない会社で、たくさん成長できた

入社8年目 マネージャー 佐藤 健 Takeshi Sato

VOTTO!していること

仕事:全国各地にセミナー行脚!
プライベート:完成まで2週間かける“自家製ベーコン”<料理が趣味です>

主な業務内容

コンサルティング業務・IT企画業務
セミナー講師、システムのコーディネート、映像編集、法令相談窓口の責任者、雑誌への寄稿

成長したこと

システム開発業務で成長したのはイメージを具体化する力

お客様の生の声をもとに企画した内容をパートナーのシステム会社に伝えて、テスト運用をしながら少しずつ形にしていきます。ただ、お客様のご要望は明確ではありません。それらをシステマチックに考え、設計していくには、いかに自分の中でのイメージを明確にできるかが大事であることを学びました。お話を伺って「それってこういうことですか?」と具体化していく力が身に付きました。着実に完成に近づいていることが見えるときや、完成したときは本当に嬉しいです。

知らない分野への学習意欲が高まった

社内外の人からの「分からないなあ…」「あったらいいな…」に応える仕事なので、始めは苦労して何とかこなしていました。応えたことがすごく喜ばれると分かると、それならもっとスキルや知識を身に付けようというやりがいに変わっていきました。以前は、必要に迫られないと本も読まないし、勉強もしませんでした。学んだことを社内で共有することもありません。2年前に公害防止管理者(国家資格)の取得のために勉強したことを機に、意識が変わりました。社内の成長意欲が高い風土も変われた要因として大きいと思います。

何があっても笑って受け入れるスペシャルな人間になりたい
そのためには“寄り添い力”のさらなる強化

どんな相談でも笑って受け入れられる人になりたいと思っています。“リスクマネジメント”という仕事上、深刻なご相談も多いですが、大らかに海より深い知見で対応できるコンサルタントを目指しています。相手によって知識や、力量、経験値は異なります。それぞれの立場に寄り添う力を鍛える必要があると感じています。

イーバリューで働く理由

“自分がこれだ!と思ってそれが良い意見だったら、経年や役職関係なく、誰が言ったとしても変えられる”、そんな環境のもとで色んな仕事が出来るからです。世間一般的にあるのが「規則なんで…」と止められることですが、イーバリューにはそれがありません。また、そういう会社だと、やりたいことができ、飽きない!退屈しない!そんなところが飽きっぽい自分にはぴったりだと思います。

OTHER MEMBER