Member

良いものを積極的に取り入れる環境
自分の持ち味を生かして成長できる

入社7年目 環境コンサルティング事業部 環境情報ソリューショングループ マネージャー 佐藤 健 Takeshi Sato

VOTTO!していること

仕事:全国各地にセミナー行脚!
プライベート:完成まで2週間かける“自家製ベーコン”<料理が趣味です>

主な業務内容

セミナー講師、雑誌への寄稿、システムのコーディネート、お客様へのプレゼンテーション内容の企画、法令相談窓口の責任者

成長したこと

自分の“理屈っぽさ“を武器にすることができた

佐藤健といえば...「理屈っぽい」!就職活動中、自己分析で言われた言葉、不動の1位です。学生時代にサークルで、非効率なルールを変えようとした際、メンバーから「慣れているから、今のままがいい」と反発をうけて、「そんな理不尽な論理があるか!」と憤怒する...というエピソードもあり、「そんな自分は嫌いじゃないけど、万人受けするタイプではないな」と思っていました。イーバリューでは、社内外問わず様々なタイプの人と関わりをもつことで、自分の“理屈っぽさ”(よく言えば論理性)を使いわけて発揮できるようになりました。「佐藤なら」と言っていただき、様々なプロジェクトに関わっています。「携わった仕事が成功したら、その理論を多くの人が扱えるようにまとめる。そして自分はまた新しい分野に挑戦する」。そんなサイクルで会社をどんどん成長させていきたいと思っています。

イーバリューを選んだ理由

自分の持ち味を発揮できると確信したから

就職先を選ぶ際に重視していたのは「変化する姿勢」です。「自分の意見が言えて、合理的な判断で行動できる社風」を探していました。イーバリューの選考を受けたのは、「時代に合わせて大胆にビジネスモデルを変化させてきた歴史」と「良いと思ったものは積極的に取り入れる」という攻めの姿勢に共感したからです。また、決め手は、選考でのグループディスカッション。一般的には「協調性をもって対話すること」がセオリーとされている中で、理屈スイッチが入り他の学生を激しく論破。「落ちた...」と確信しました。しかし、驚いたことに「君は論理的思考力が高いね」と評価され、次の選考に進むことができました。この瞬間から、「ここなら自分の“理屈っぽさ”を活かせるのかも?」と思い、入社を決めました。

OTHER MEMBER