SDGs・環境コンサルティングスタッフ紹介

コンサルティング事業部下山 美穂Miho Shimoyama

プロフィール

名城大学 人間学部 人間学科を卒業。
心理学、国際コミュニケーション学、社会学と幅広く学び、ゼミでは社会学を専攻する。
趣味が音楽を聴くことやライブに行くことであったため、卒論は「CDの衰退とフェスの隆盛」をテーマに社会学の観点からフェスの魅力や今後の展望等を研究する。また、子どもの頃から憧れていた海外留学も経験。留学先のオーストラリアの学校には多くの国から学生が来ており、言葉だけでなく文化やコミュニケーションの仕方、人との距離の取り方に慣れるまで奮闘する。積極的で堂々としている海外の方たちを目の当たりにし、見た目や周りの目を気にしていた自分に気づき、新たな価値観が芽生えるきっかけとなる。

就職活動では業種や職種を絞らず、人当たりの良さや社内の雰囲気・環境の良さを軸にして、興味がある企業には説明会等、どんどん参加するようにしていた。就活が本格化するにつれ、面接で形式的に質問を受けてはその場で無難な返答で終わることや、働くイメージが事務作業でしかなかったりすることに疑問を持つようになる。その頃、たまたま参加した合同説明会でイーバリューと出会う。学生一人ひとりに丁寧に質問を投げかけ、素の自分を評価しようとしているのが伝わり、自身も本音で話せることに嬉しさを覚えるとともに、ここでなら自分らしく働けると確信し、入社を決意する。

現在は、お客様が利用するクラウドシステムの登録設定や運用サポート、市場調査もかねたお客様へのヒアリングTEL、ドキュメント作成等を担う。どの業務においても目標とする到達レベルや納期への必達にこだわり、些細なことでもお客様や社内の期待に応えることを大事にしている。今の業務範囲に甘んじることなく、色々な仕事に挑戦したいと考えており、その実績をもとに「下山美穂にお願いしたい!」と言ってもらえるようなビジネスパーソンを目指す。

プライベート①

趣味はバンドが好きなので、ライブやロックフェスに行くことです。
好きなバンドはUVERworld、Sumika、Official髭男dism。
写真はフェスでグッズのTシャツを買っての1枚。

プライベート②

旅行も好きで、国内・海外問わず色々な土地へ行きます。
そうは言っても、京都だけは毎年友人と行くのがお決まりになっています。

海外はオーストラリアの他に、韓国、台湾、アメリカに行き、カルフォルニアのディズニーランドに行くことができた時には感動でした。
上の写真はカルフォルニアのディズニーでのものです。下の写真は台湾の夜市。沢山の屋台がありました。