SDGs・環境コンサルティング事例
コンサルティング事例WORKS
  • 物流
  • 愛知県

業種イメージに捉われず自社の魅力を伝えられるイベント

エリア 愛知県
業種 物流
会社名 グループエスカラデー
HPリンク http://www.walkon-escalader.com/

グループエスカラデー 様は、物流全般のスペシャリスト集団です。食品物流を中心に、発注から保管・発送まで、きめ細かい対応を強みとして、トータル物流サービスをご提供されています。

今回は、グループエスカラデー 新東海株式会社 本社営業所の片山 頌太 様、丸山 貴大 様にお話しをお伺いいたしました。

 

 

 

 

 

マイナビに掲載するも、エントリーは数えるほど

吉田:弊社主催の新卒採用イベントに参加しようと思った経緯を教えてください。)

グループが大きくなってきた中で、線を太くしたい…つまり、中間管理職になるような人材を採用したいと思ったからです。
大手のお客様とのやり取りもあるので、その対応もしっかりできて、現場への理解もある人を増やしていきたいんですよね。そうなると、新卒採用(大学生)だな、と。

(新卒採用の情報を)マイナビに掲載してはいたのですが、エントリーは年に1~2名だけで、採用イベントには出たことがありませんでした。参加するとなると、誰かが今やっている業務がある中で時間を割かなければいけない。人がいない中で、時間を割ける人がいなかったですね。

自社の魅力を知ってもらえるイベントだと感じた

そんな時に共通の知人から紹介があり、イーバリューさんのことを知りました。これも何かのご縁だと思い(採用イベントの)話を聞いてみて、企業名を明かさずというのが面白いと思いました。

「運送業」「トラック」で会社を探す学生はいない

(新卒で企業を探すときに)「運送業」や「トラック」で探す人っていないと思うんですよね。なので、まず中身を知ってもらいたいんです。

吉田:イーバリューの採用イベントが、御社の本質的な魅力を知ってもらえそうと感じられたということでしょうか?)

そうですね。

吉田:御社のどのような点が学生さんにとって、魅力的な点でしょうか?)

若手がチャレンジできる場があることが、何よりも魅力だと感じます。
まだまだ発展途上で変わりつつある会社なので、運送を知らなかった人・若い人の意見を取り入れる柔軟性や、環境、風土があります。

 

座談会で学生と双方向のコミュニケーションができる

思っていたより、学生さんからの質問が多かったです。各テーブルを回る中で、「学生はこういうことを考えているんだなあ…」というのが分かりました。座談会の中で多くされる質問もあり、(学生の)傾向を掴めたので学生さんへ何を話すとよいのかという点で、対策を立てる材料になりました。

 

ご参加いただいた採用イベント概要:リクコン

ゲームを通して「面接では分からなかった学生の本質が分かる」「これまで出会えなかった学生層に出会える」マッチングイベントです。当日は学生30名と、企業5社で開催いたしました。

 

“ゲーム”で和んだ中で学生と話せる

イベントの前半では、ゲームをするので割と場が和んでいて、学生から気軽に話しかけてくれました。イベントが始まる前も学生同士でもよくしゃべっていて、盛り上がっていましたね。
ゲーム中の印象としては、2回参加しましたが女性の方が考えて行動したり、仕切ったりしていると感じました。

 

イベント前後の手厚いフォロー

就活生に向けてどのような説明をするといいのかも教えてくれるので感謝しています。(イベント参加後も)その後どうですか?という進行状況の確認やフォローも手厚いので助かっています。

学生の紹介もお願いしたい

今後、紹介業もやっていくと聞いているので、体育会系の元気な学生さんを紹介して欲しいです。また、配車管理のサポートシステムなどもご紹介いただいたので、そのあたりも引き続き情報があれば教えてほしいです。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

片山 様、丸山 様、事例掲載にご協力いただき、ありがとうございました。 今後も、イーバリューはお客様の期待に向き合い、コンサルティングを通して全力でサポートいたします。

関連サービス