SDGs・環境コンサルティング事例
コンサルティング事例WORKS
  • 化学
  • 大阪府

約20社に断られた特殊な廃棄物を安心・安全に処理

エリア 大阪府
業種 化学
会社名 新日本理化株式会社 堺工場
創業年 1919年11月10日
HP http://www.nj-chem.co.jp/

新日本理化株式会社 様は「もの創りを通して広く社会の発展に貢献します」という経営理念のもと、日用品、建築資材、自動車用塗料、LEDなど様々な分野で生活に欠くことのできない「素材」を通して、人々の暮らしを支えていらっしゃいます。また2019年に創業100周年を迎えられ、人と化学に真摯に向き合うことで、広く社会の発展に貢献されています。

今回は弊社サービスについて、生産本部 品質管理課 課長 保木 学 様にお話を伺いました。

 

 

 

 

 

特殊引火物の処理先探しに苦戦…

特殊引火物の処理先を探しており、かなりの数を当たりましたが思っていた以上に受け入れてもらえず…。製品を製造すると必ず出るものなので、かなり切羽詰まった状況でした。 そんな中、他工場の担当者より「環境に関するコンサルティングを行っている会社がある」とイーバリューを紹介してもらい、まずはセミナーに参加しました。

 

ネットでは分からない情報を踏まえた提案

そのセミナーで、担当コンサルタントの廣岡さんを紹介してもらいました。廣岡さんには、本当に根気強く処理先を探していただきました。ネットで処理業者を探せばいくらでも出てきますが、必要な情報は載っていないことも多く、自分で探すには負荷に感じる部分もありました。しかし、廣岡さんはそういった欲しい情報も踏まえて、処理先を提案してくださりました。また、処分業者の担当者との面談なども主体となって設定していただけて有難かったです。

ご提供サービス:廃棄物処理ルート最適化『MATCH­-ONE®』

 

‟専門家からの見解“に助けられた

また参加したセミナー内で、廃掃法に関する契約時や手続きの際の疑問についても解消することができました。講師の方から専門的な見解をもらえて助かりました。

契約締結時のスピードが速く、手間も省けた!

廣岡さんが間に入り、主体となって動いてくださったおかげで、早く契約を締結することができました。切羽詰まった状態だったので本当に助かりました。私の所属する品質管理課では、分析や廃棄物管理を含め数多くの業務があります。そのため、今回の契約において全面的に対応いただき、こちらの労務負担が軽減できて大変助かりました。

 

処理開始後にも心強い“アフターフォロー”

そして処理が始まってからも、回収の際に収集運搬業者がいつ来るのか?どんな点に注意して運搬するのか?を丁寧にお伝えいただいているので助かっています。気温によって安全性が変化する廃棄物なので、季節によって収集運搬業者を変えてもらうなど配慮いただいています。一般の企業さんがやろうとしても、なかなかできない対応だと思います。

今後は別の廃棄物についても依頼したい

今後は、また別の種類の廃棄物をお任せできたらと思っています。リスクの分散ということで複数社と契約しておくことが大切だとは聞きますが、弊社も対応しきれていない部分がありますので、イーバリューさんにリスク分散のためのサポートをお願いできればと思っています。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

保木 様、事例掲載にご協力いただき、ありがとうございました。 今後も、イーバリューはお客様の期待に向き合い、コンサルティングを通して全力でサポートいたします。

事例でご紹介させていただいたサービス