イーバリュー株式会社からのお知らせ

お知らせINFORMATION

【理念浸透×内定式】仕事への想いを社員から内定者へ

2018年10月1日に、来年度入社予定の内定者8名の内定式を行いました。

今年の内定式は、三重県の多度山のトレッキングで始まりました。
当日は、前日に台風が通過したとは思えないほどの秋晴れで、絶好のトレッキング日和となりました。

“行動指針”についてのエピソードを先輩社員から内定者へ

今回は内定者に、トレッキング道中で「社員全員と話すこと」、その際に「どのような想いを持って仕事に取り組んでいるかをヒアリングすること」というミッションが与えられました。仕事の想いをヒアリングする際は、行動指針(アクション)に基づくエピソードを聞くという形式で行いました。

内定者とは初対面の社員も多い中で、8名各々が積極的に話を聞きに行き、社員の様々な経験談に耳を傾けていました。

山頂では、弊社代表の水野昌和より、内定証が授与されました。

下山して昼食を取った後は、多度公民館に移動し、内定者に印象に残ったエピソードを発表してもらいました。
発表の中で、入社までの期間をどう過ごしていくのかということや、目標を立てて宣言するなど、積極的な姿を見ることができました。

内定者・社員ともに、お互いの考え方や個性を深く知ることができただけでなく、イーバリューの価値観を共有でき、有意義な時間を過ごすことができました。

イーバリュー株式会社は、来年度入社する新たなメンバーとともに、お客様の環境価値向上のためにより一層励んでまいります。