産業廃棄物処理相談窓口

廃棄物処理法違反でないか相談できる窓口がほしいCONSULTING SERVICE

INFORMATION SHARING SYSTEM廃棄物関連情報共有システム

廃棄物管理について不明点を確かめる手段がわからずお困りではありませんか?

  • 本やネットでは法違反かどうか確信が持てず不安を解消できないので何とかしたい
  • 行政に問い合わせをしたいが、万が一立入検査の対象になったら、元も子もない!
  • 調べるにも、本来業務で時間はとれない。正直、面倒だ。

PROBLEM社内管理で抱える課題

  • 行政への問い合わせが不安

    行政に問い合わせをしたいが、万が一立入検査の対象になったら、元も子もない!行政に問い合わせをしても、踏み込んで聞けず、モヤモヤが残る。

  • 法律を調べるのが手間

    廃棄物処理に関する法律を調べるにも、本来業務でなかなか時間がとれない。

  • 社内共有が難しい

    各現場から同じような質問が来て、そのたびに時間が取られてしまう。

社内で廃棄物処理に関する情報管理や共有に限界を感じたら
E-VALUEにご相談下さい。

INFORMATION MANAGEMENT SYSTEMイーバリューの廃棄物処理情報管理システム 環境ナレッジ・デスク

環境ナレッジ・デスクは、WEBシステムで
廃棄物処理に関する法律などの情報を蓄積し、社内で共有できるシステムです。

本社管理部A工場B工場IDとPWでログイン■質問の投稿■過去の履歴を検索・閲覧環境ナレッジ・デスクA工場 ○月○日質問:××××××××?E-VALUE回答:×××××××××××。B工場 ○月○日質問:××××××××?E-VALUE回答:×××××××××××。過去履歴検索条件・回答受付中/解決済み・新着順・キーワード検索※専用管理ページの画面はイメージです環境省各都道府県専門家ネットワークE-VALUEデータベース
  • POINT01廃棄物情報の社内共有

    • インターネットを利用するため、本社・各工場・各部門等の担当者がログインできるシステムです。
    • システムにより、廃棄物管理に関する情報を、全社で共有及び蓄積することができます。
    • 各現場の担当者が過去の情報を検索・閲覧することが可能です。
    1人の社員に伝えても、他の現場までなかなか浸透しない…。同じ様な質問に個別に対応環境ナレッジ・デスク情報追加環境ナレッジ・デスクを通して情報を社内で共有
  • POINT02閲覧・投稿制限でセキュリティ対策

    専用ページはID/パスワードにより閲覧と投稿が制限されているため、外部からの閲覧等の心配はありません。蓄積された知識や情報も安全に管理されます。

    不正閲覧不正投稿サーバー
  • POINT03廃棄物管理の総合相談窓口

    お客様からいただいた廃棄物管理に関するご質問と、それに対するイーバリューからの回答のやり取りを、専用管理ページ上にて行います。行政への問合せはイーバリューが代行しますので、行政による万が一のリスクを気にせず、業務の疑問をご質問いただけます。

    Welcome!DGホータルをご利用ありがとうございます!ナレッジ・デスクドキュメントオンライン請求書お知らせ質問の投稿質問への回答

実際にご利用いただいたお客様からの質問

廃棄物管理における質問
  • ・専ら物には、契約書が必要か?
  • ・マニフェストに記載ミスがあった場合の正しい訂正方法は?
  • ・積替保管で複数運搬業者がある場合の電子マニフェストの登録はどのようにすればよいか?
行政の判断を確認する質問
  • ・中間処理後、有価物化された物に問題が起きた際は、排出事業者に責任が問われるのか?
  • ・処理会社がマニフェストを紛失したまま、返送期限を過ぎてしまった場合の適切な対応方法は?

CONSULTING SERVICEコンサルティングサービス

企業とその担当者に責任が問われる環境リスクを明らかにし、解決に導きます。